ホテルでの住み込みリゾートバイト体験談【口コミ公開】

リゾートホテルの館内寮

今まで5ヵ所のホテルでリゾートバイトを体験してきました。

職種は客室清掃等の裏方や仲居、洗い場にホテルフロントまで全て経験しています。

リゾートホテルの事なら経験豊富な私に相談してください。

働いていたお店の名前は出せませんが、その時の体験談をもとに

リゾートホテルとはどんな感じなのか

働く場所の選び方

を口コミとして載せています。

悪かったことも暴露しているので、ぜひこの体験談を参考にしていってください。

十和田湖付近のリゾートホテルで働いた時

 

ホテルで働いて稼げる平均給料は20万円

※この月の給料は26万2893円

ホテルのリゾートバイトの給与明細

どこの地域、どのリゾートホテルで働くかによって稼げる金額は変わりますが、平均月給20万円前後に収まります。

忙しいホテルでは20万円後半になって、しっかり休日を取れるところなら10万円後半は稼げました。

 

ホテルでリゾートバイトをしてみた体験談

実際ホテルで働いてみると、良かったことも悪かったこともありました。良いことが4つ、悪いことは5つです。

悪かったこと

  • 裏方は体力的にきつい
  • 裏方は教育の雑なところが多い
  • 洗い場や客室清掃は手荒れがひどい
  • 忙しいホテルで働くと休日が週1日だけ
  • 同じ派遣スタッフが多いホテルは、10人に1人の確率でバックレる

裏方は体力的にきつい

ホテルは館内が広いので、裏方はたくさん動きまわります。これが体力的にきつい!

ただ逆にいえば運動不足解消になるため、運動量に慣れてからは心地良くなってきます。

裏方は教育の雑なところが多い

教えてくれる先輩にもよりますが、特に裏方は教育が雑です。というのも裏方の仕事内容は単純なので、教えられることが少ないからです。

洗い場や客室清掃は手荒れがひどい

洗い場や客室清掃の仕事はアルコールの入った洗剤や除菌ペーパーを使うので、ほぼ確実に手が荒れます。

この2つの職種で働くなら手がカサカサになるのは覚悟しておきましょう。

忙しいホテルで働くと休日は週1日だけ

忙しい分たくさんお金は稼げますが、休みの日にリフレッシュをしにくくなります。もし休日が週1日なら半日家でゴロゴロして、そこから遊びに出かけるくらいです。

ホテルで働くと立ち仕事で足がむくみ、立つのがおっくうになりがち。休みが少ないと1日ゴロゴロして終わることもありました。

同じ派遣スタッフが多いホテルは、10人に1人の確率でバックレる

ホテルは従業員がたくさんいるので募集も多く、自分と同じくリゾートバイトで来ている派遣社員の多い時があります。

そんな大量採用されたホテルでは、だいたい10人に1人突然辞めていきます。

今までの経験でいうと大学生が多かったり、友達同士で応募できるホテルは特にバックレが起こりやすかったです。

1人減るとその分仕事が他の人に回ってくるので運が悪いと激務になることも...。

 

以上がリゾートホテルのデメリット5つでした。ここからは、4つのメリットです。

良かったこと

  • 新しく出会える人の数が多い
  • レストランホールで働くとお酒に詳しくなる
  • 裏方の仕事は慣れるとマイペースに働ける
  • 裏方業務で身についたスキルは他でも応用が利く

新しく出会える人の数が多い

先ほどお話ししたように、ホテルは従業員がたくさんいます。なのでその分出会いも多いです。

特に同じ境遇の人とは仲良くなりやすいため、出会いを求めるならリゾートバイトの募集人数が多いホテルを選ぶのがおすすめです。

レストランホールで働くとお酒に詳しくなる

アルコールを取り扱うレストランで接客をすると、勝手にお酒の知識が増えていきます。

お客様に「どれがおすすめ?」と聞かれたり「獺祭1つ」と注文を受けるため、銘柄やそのお酒の特長を覚えていかないと対応できないからです。

裏方の仕事は慣れるとマイペースに働ける

裏方は接客と違ってお客様のタイミングに合わせる必要がないので、自分のペースで仕事をこなしていけます。

マイペースに働きたい人にとって裏方は天職と思えるかもしれません。

裏方業務で身についたスキルは他でも応用が利く

裏方の仕事は例えば...

  • キレイに布団を畳んで押し入れに収納する
  • 枕カバーを手際良く外したり着けたりする
  • 洗い場の洗浄機を使いこなす

このような事を行います。他のホテルで裏方として働いても同じような仕事内容ですし、次のキャリアに活かせます。

これは余談ですが、裏方を経験してから自分の部屋の掃除や片付けを積極的にするようになりました。

 

リゾートホテルの良し悪し
メリットデメリット
出会いの数が多い裏方は体力的にきつい
レストランホールで働くとお酒に詳しくなる裏方は教育の雑なところが多い
裏方の仕事は慣れるとマイペースに働ける洗い場や客室清掃は手荒れがひどい
裏方業務で身についたスキルは他でも応用が利く忙しいホテルで働くと休日は週1日だけ
派遣スタッフが多いホテルは10人に1人辞める

 

ここからは生活面と出会いについてお話しします。

 

生活は大変か楽か

リゾートホテルで働きながらの暮らしは、慣れるまで大変でした。最初はきついけど次第に楽しくなっていきます。

初めの頃は広いホテルの構造や物を把握しながら仕事も覚えていかないといけません。そのため最初の1週間はとにかく覚えるので精一杯!プライベートはひたらすらゆっくりしたい...そんな日が続きました。

だんだん仕事に慣れてくると、他のホテルメンバーとも打ち解けられるようになっていて休日も充実してきます。ホテルは規模の大きいところほど派遣の人数も多いので、仕事も人間関係もなれるととても充実してきます。

 

出会いはあるか

そこまで規模の大きくないホテルでも出会いはありました。

その時仲良くなった相手は勤務時間も部門も、場所もすべてバラバラだった人でしたが仲良くなれました。

きっかけは、使っている派遣会社が同じだったことです。タイムカードにある名前を見て、その人だけ私と同じ派遣会社を使用していたのです。とりあえず話しかけるきっかけになればと思い、そのことを話題にちょっと聞きたいことがあるので、と連絡先を紙に書いて渡しました。寮は館内寮で相手は2人部屋、こちらとななめ向かいの部屋同士だったので、渡すタイミングは相手が勤務終了して部屋に戻って来たときを選びました。お客様の入り具合により終了時間がまばらなので、なかなかタイミングが合わず紙を渡すのに2日かかりました。何度かメッセージをやりとりして、その後は部屋にお邪魔して3人でその日あったことやプライベートな話をするようになりました。

その時の友達とは10日程度の超短期派遣だったのですが、満了後に同じ電車で帰ったりその後ご飯に行ったりしました。

ちなみに、私の好みのタイプだったので声をかけました。想像以上に親しくなれたので十分満足です。おそらく相手に恋愛感情はないと思い、変に気まずくなるよりはこのまま友人として仲良く過ごしていました。

こんな風に、ホテルは出会いのきっかけが多くあります。勤務時間に仕事部門、働く場所や同じ派遣会社、どれが被っても仲良くなるチャンスです。

出会える人数も他の職種より多いのでおすすめですよ。

 

リゾートホテルの仕事一覧

ホテルでのリゾートバイト仕事一覧

  • 仲居
  • ホテルフロント
  • レストランホール
  • 調理
  • 客室清掃
  • 裏方

私は青森県と群馬県、兵庫県の3都道府県の中の、5つのホテルで働いたことがあります。

基本的には接客か裏方の2択なので、あなたの性格に合うほうをお選びください。あとはどこのホテルで働くか決めるほうが重要です。

 

ここまでこの記事を見てくださって、ありがとうございます。

ここからはどこで、どんなホテルで働くか決めるアドバイスをします。

もうリゾートホテルへの興味が全く無くなっていたら読まなくて大丈夫です。まだ気になっていたら、ぜひお時間をください。

もし迷っているなら、リゾートホテルで働けるうちにやってみてはいかがですか?年を取ったり結婚したら簡単に始められませんし、一度はやってみる価値がありました。

リゾートホテル秋の外観

 

さて、まずはどこで働くかの話をして、その後働くお店を選ぶコツをお教えします。

 

リゾートバイトでホテルを選ぶならこの場所がおすすめ!

リゾート地のある都道府県ならどこでもホテルの求人があります。なので住んでみたい都道府県があれば、まずはそこで探してみてください。

もし住んでみたい場所が思い浮かばなかったら、以下の選択基準から候補を絞るのがおすすめです。

  • ホテルの規模がほどよく小さい
  • 制服が洋装(白シャツとスラックス)ではない
  • 自分のリゾートバイトをする目的に合っている

ホテルは規模が小さいほどきちんと仕事を教えてもらえます。分からないことをすぐに聞けて実践できるので覚えやすかったです。

また制服については、洗いやすい和装や和服がおすすめです。白シャツやスラックスは毎日の洗濯が大変でプライベートの時間が減ってしまうからです。しかも洋装のほうが移動する時の荷物になります。

最後に、目的に合っているかを確認しましょう。休日週2でしっかり遊びたい、残業多めの短期でがっつり稼ぎたい、といったようなあなた自身の希望です。私は数ヶ月単位でリゾートバイト先を変えて、たくさん稼いだりプライベートを優先したりメリハリをつけていました。

 

現在募集中のリゾートホテル求人を見てみる

 

リゾートホテルの求人はリゾートバイトの派遣会社で手に入れたほうがいい

ふつうに考えると派遣より、中抜きの無い直接雇用のほうが待遇は良いです。

しかしリゾートバイトに限っては逆で、派遣のほうが待遇は良くなります。その理由は人件費が変動費になるから。良い人材を見抜く手間が減ったり、繁忙期だけ人を増やせるメリットがあります。

私たちリゾートバイトをする側にとっても派遣雇用なら...

  • お堅い面接も履歴書もいらない
  • 働く前から派遣先について詳しく知れる
  • 時給交渉のおかげでしっかり稼げる
  • 社会保険完備
  • トラブルが起こったら助けてくれる

これだけメリットがあります。

例えば、派遣会社アルファリゾートからはこんな求人票を事前に見せてもらえます。

※プライバシー保護のため派遣先名や外観写真は隠しています
アルファリゾートの仲居求人票 アルファリゾートの求人寮紹介

 

私自身も今まで直接雇用でリゾートバイトをした事は1度もありません。それは直接雇用で働くメリットが無いからです。

万が一ブラックな派遣先に当たっても、サポートのしっかりしている派遣会社は助けてくれます。

もちろん派遣会社はオンラインで全国どこからでも相談出来ますし、完全無料です。

 

プロがやっている手順まとめ

  1. いくつかの派遣会社に登録する
  2. 各派遣会社から求人票をもらう
  3. 求人票を見比べて、お気に入りを5つ以内に絞る
  4. それぞれのお気に入りの求人票についてより詳しく聞く
  5. お気に入りの求人票を1つに絞る。すべて微妙なら②に戻って希望を見直す
  6. リゾートバイト先決定!

実は、ネットに載っているリゾートバイトの求人は見ていません。

理由はすでに人数が埋まっていたり人柄の合わない派遣先の可能性があるからです。

プロはネットに出回らない非公開案件があるのも知っているので、派遣会社の担当者がくれる求人票を集めています

ホテルによってお客様の趣向や性格は変わってくるので私もいつも派遣会社に相談して決めています。

他の仕事の体験談を見る↓

リゾートバイトの仕事一覧(口コミ公開)

 

投稿日:


comment

メールアドレスはプライバシーのため公開されません。 また、名前はニックネームでも可能です。

CAPTCHA


コメントありがとうございます!

Copyright© #リゾバしろ , 2020 All Rights Reserved.